韓国生活リアルレポート 略して韓活!

在韓広島県人のセム&ダイトが韓国での日常を広島弁で語る! ポッドキャストは毎月1日、15日更新! 韓国滞在ビザ情報もお届け中。

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【065】韓国語が通じるコツをマスター

アラサーの大挑戦、元ナースが一念発起してソウルに留学。某発音セミナーに参加後、韓国語打率が大幅アップ☆

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【064】韓国の就職面接体験談

韓国の就職面接では一体何を聞かれるのだろう? また、年俸交渉にどう対処するか。韓国で就職を考える方にはきっと役に立つであろう45分。

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【063】韓国で発酵を極める女子

発酵を語らせたらやめられない止まらない! 韓国ソウルで味噌や梅干しを手作りするツワモノがゲストに現れた!

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【062】二重国籍の子はどっちのパスポートで入国するの?

日韓夫婦の間に生まれた子どもたちは日本人?韓国人? 二重国籍者はどうやって出入国するの? そんな疑問にお答えします。

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【061】韓国の両親との距離感にギョギョギョッ

日本人が韓国に来て驚くことの一つが親子や兄弟の距離感の違い。日本以上に情もお金も行き来します。

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【060】韓国のお葬式とユッケジャン

いつか呼ばれるかもしれない韓国のお葬式の話。日本とは異なり、騒がしい雰囲気です。

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【059】韓国での人間関係に悩んでます

最近増えている高校卒業から語学堂に通い、その後韓国への大学進学を目指すという留学コース、同じような道を歩もうとしている方にとってはとても参考になる在韓トーク。

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【058】韓国の地下鉄に並ぶピンク席

6ヶ月の間いろいろ生活環境も変わり、これから新しい韓国生活リアルレポートをお送りできそうです。休止明けの歯切れの悪さはご愛嬌(笑)

命名○○

【057】韓国での名づけどうしよう

一児の母デビューを控えたセム、未だに決まらない子どもの名前。流行やトルリム、音など考えることがたーくさん。特に男の子の名前は難しいっ!

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 韓国で妊婦やってると必ず聞かれる話

韓国で妊婦やってるとまわりの人に必ず聞かれる話題があります。よく聞かれる質問なので、あらかじめ答えを準備して会話に臨むとスムーズです。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 韓国のこども保険(胎児保険)

韓国には出産リスクから子どもの生活までを長くサポートする胎児保険というこども向けの保険があります。妊娠中に加入する保険です。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 妊婦時代の思い出、マタニティフォトを撮ろう!

妊婦時代の一番きれいな姿を写真に残そう! 韓国でのマタニティフォト撮影体験談をお届けします。

妊娠中の豆

韓国の妊娠と出産: 妊娠中の運動と胎教

妊娠5ヶ月以上から経過が順調であれば運動を進められます。わたくしセムもマタニティヨガのおかげで身軽な妊娠生活を送れました。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 日本から買っていって役に立ったもの

韓国にも妊娠ケアグッズなども同じものは多いのですが輸入物が多いので、ちょっとお値段が張ります。今回は特に価格差があるものや、なかなか韓国のオンラインショップで見つけにくいものを中心にご紹介します。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 保健所の活用

自治体にある保健所でも妊娠中のサポートが受けられます。葉酸や鉄分サプリがもらえたり、病院と同様の検査が受けられたりするので活用しない手はありませんよね。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 産後ケアと調理院選び

あの芸能人も利用したという産後ケア施設、「産後調理院」調理院選びのポイントをご案内します。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 韓国の産婦人科検診体験談

韓国での産婦人科選びや転院の話、セムの産婦人科レポをお届けします。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 妊婦検診の費用サポート(国民幸福カード)

ちょっと気になる妊娠にまつわるお金の話。韓国にも妊婦検診費用に対する支援制度があります。用件を満たせば外国人ももちろん受けられます。

妊娠中の豆

韓国での妊娠と出産: 母子手帳は病院ごとの発行

韓国で妊娠・出産を迎える在韓日本人に役立つ情報をまとめました。日本と韓国では母子手帳に対する考え方もずいぶん異なります。

レポートに発表にと忙しい韓国の大学生活

【056】韓国で日本代表を演じるべきかどうか

その場で唯一の日本人という立場で意見を求められた時、自分の意見を貫くべきか、期待されている「日本人」イメージを演じてやるのがいいのか悩ましい今日この頃。