韓国生活リアルレポート 略して韓活!

在韓広島県人のセム&ダイトが韓国での日常を広島弁で語る! ポッドキャストは毎月1日、15日更新! 韓国滞在ビザ情報もお届け中。

在韓広島県人会はサンフレッチェ広島を応援しています

【029】サンフレッチェ広島が韓国上陸!

ソウルに広島を知らしめた一大ビッグイベント、サンフレッチェ試合観戦の模様をお届けします。

満開の桜

【028】韓国では上も下も向いて歩こう

韓国の義実家に行くと必ず現れる「妖怪クエクエ」食え食え攻撃を止められるのは薬しかないのだろうか。

海鮮たっぷり鍋

【027】韓国で延々と繰り返される押し問答

カードに携帯に、外国人だと手続きがあれこれめんどくさい韓国。いつまでも延々と繰り返されるハァ問答にMCダイトが激おこぷんぷん丸!

世宗大王の銅像

【026】韓国で描く未来予想図

空気読め 察してほしいの この気持ち。こんなはずじゃなかった?! 予定外の韓国結婚生活とSea world!

学校で子どもたちが授業を受ける様子

【025】韓国のお子様はつらいよ

2007年のベビーブームに伴い、韓国の塾がパンク状態! 小学校入学前からレースは始まっている?! 韓国の私教育にズームイン!

ソウル入国管理事務所

D-2(留学)ビザでアルバイトする前の手続き(資格外活動許可)

留学生必見! D-2(留学)ビザで来ている留学生が韓国で働く際に必要な資格外活動許可についての話。

韓国の漫画カフェ Y'Labの店内

【024】韓国で日本のマンガが読めるカフェ

1時間後にはみんな兄弟ヘイブラザー! ベテラン在韓広島人の悩みの種である「人のあたたかさゆえの期待感」とは?

在韓広島県人会ステッカー(シール)

在韓広島県人会のオリジナルシール!

在韓広島県人会のオリジナルシール、ほしい方には無料で差し上げております。詳しくは記事をチェック!

ソウル入管近くの五重塔

【023】韓国の永住権申請体験談

ついにMCセム、韓国の永住権申請をやってきました! 韓国の入管ってどんなどこ? 最近やたら出せといわれる警察証明書って何?!

在韓広島県人会 http://www.kankatsu.net

広島弁のアスペクト (広島弁 Advent Calendar 2013 – 23日目)

広島弁のアスペクト、「よる」と「とる」の違いを広島弁で語っております。雨が降りよると雨が降っとるは実は違うのです。

韓国で暮らす(滞在ビザ情報)

韓国で暮らすためのビザ

韓国人との国際結婚や家族の韓国赴任など、韓国で暮らしていくために必要な滞在ビザの情報をまとめました。

韓国で働く(就労ビザ情報)

韓国で働くためのビザ(就労ビザ)

ワーホリをはじめとした、韓国で合法的に働くために必要な就労ビザの情報をまとめました。

韓国で学ぶ(留学ビザ情報)

韓国に留学するためのビザ

語学堂や大学への留学など、韓国で勉強するために必要な滞在ビザの情報をまとめました。(アルバイトの際に必要な資格外活動許可の情報も一部あり)

韓国生活リアルレポート 略して韓活!

【韓活ポッドキャスト】正月休みのお知らせ

  2013/12/21    お知らせ ,

2014年1月1日の放送はお休みします、というお知らせです。お正月休みです。

あつあつのキムチチゲ

【022】韓国で辛いものを食べるとアレな理由

終わりのないピートークが続きますが何か?(笑) 辛いものが苦手な日本人が韓国で働くことになるとどうなるか・・・あっ、今回は特にお食事中の視聴はご遠慮ください。

在韓広島県人会 http://www.kankatsu.net

韓国で広島弁のポッドキャストいうのやりよるんよ (広島弁 Advent Calendar 2013 – 15日目)

広島弁 Advent Calendar 2013 – 15日目の日記ちゅう企画で韓国生活を語る韓活ポッドキャストの紹介を広島弁でさせてもらうけぇ、みんなよう聞きんさい。

これぞ広島もんじゃけぇ!

【021】日韓で異なる人との距離感

家族や友達など、対人関係の距離感が日韓ではどうも異なるようで、セム&ダイトが韓国で感じる日韓の距離感を広島弁で語る!

梨大の洋食屋 Bistro6942

【020】日韓夫婦さんいらっしゃ~い!

韓国の道で人とすれ違う際には気合が必要。ぶつからないように歩くにはコツとある程度の経験が求められます。

ボトルからあふれ出るカプセル薬

【019】韓国薬局の謎のシステムと病院事情

韓国に長く住んでるとそりゃあしんどい時だってありますよ。今回は韓国の病院と薬局で繰り広げられるリアルトーク!

広島タンブラーとノートパソコン

【018】韓国語発音の困難をK-POPで克服

来韓当時、韓国語の発音に悩んでたマリさん。経験者が語る、歌で学ぶ韓国語と苦手分野克服までの道。