韓国生活リアルレポート 略して韓活!

在韓広島県人のセム&ダイトが韓国での日常を広島弁で語る! ポッドキャストは毎月1日、15日更新! 韓国滞在ビザ情報もお届け中。

韓国での妊娠と出産: 韓国で妊婦やってると必ず聞かれる話

   

 - 韓国滞在/ビザ情報

りんごユーザー(iPhone、iPadなど)の方は下のバナーをクリックするとPodcastアプリに接続します
AppleのPodcastアプリで聞く

妊娠中の豆

韓国で妊娠・出産を迎える方のためにセムの経験談をまとめておきます。
なお、この情報は2015年9月現在のものですので、必ず最新情報を確認するようにしてください。

今回は韓国で妊婦やってるとあれこれまわりの人から聞かれる話題についての情報をお届けします。妊娠してると言うとほぼ間違いなく聞かれるのであらかじめ答えを準備して会話に臨みましょう(えらい大げさですね)

赤ちゃんに関することをいろいろ聞かれます

胎名(태명:おなかの子の愛称)は何?

こちらでは胎児に対する愛称は親だけのものではないようで、親戚や知り合いなどみんなに聞かれ、その愛称で呼ばれます。性別に関係なく呼べる2~3音節の名前をつけることが多いようです。Naverにもたくさん例が紹介されています。「胎名(태명)はつけましたか?」も妊娠初期の段階でよく聞かれる質問です。

胎夢(태몽)は何だったの?

韓国では胎夢(태몽)という赤ちゃんができるときに見た夢によって子どもの性別や将来を占う風習があります。育児本にも胎夢に関するページがあるくらいなので若い世代にも広く知られているようです。たとえばヘビの夢を見たらまわりの人に愛される子になるとか、虎の夢を見たらリーダーシップの強い子になるとか、山や水の夢を見るとクリエイティブな子になるとか・・・ママ以外の人が見ることもあるそうです。

ちなみにわたしは「そんなん見とらんし」でスルーしてます。だって見てないもんは見てないんだもの。

その他

性別はわかったの?とか、どこの病院に行ってるの?とかパパやママの年齢は?とか、とにかくあれこれ聞かれます。多少プライベートな質問ではありますが、聞く人に悪気はないのでサラっと答えておきましょう。

もし答えるのがちょっとあれだな・・・と思ったら「いや、そのへんよくわかんないんですよ、外国人なんで」というふうにここぞとばかりに外国人をアピールしてスルーしてしまいましょう。

明日はいつも通り韓活ポッドキャストを更新します!

ここまで連続でお届けしてきた枝豆マタニティ体験ブログはここまで、明日は韓活更新日、15日! マタニティ編のフィナーレとして明日(10月15日)はいつものように音声ポッドキャストでお届けします。今回のトークテーマは日韓夫婦の間にできた子どもの名づけです。お楽しみに!

今後は出産編の情報をお届けしていきたいと思います。こちらもどうぞ読んでやってくださいませ~

 - 韓国滞在/ビザ情報

在韓出演ゲスト募集中!

Podcast 韓国生活リアルレポート 略して韓活! では韓国にお住まいの在韓ゲストを募集しております。外国人登録がお済みで、3か月以上韓国に滞在中の方が対象です。 ゲスト募集についての詳しい情報はこちらをクリック!

メールはこちらから

 メールを送る

ラジオネーム(必須)

メールアドレス(PCメール推奨)(必須)

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

質問: 韓活ポッドキャストを主にどのようなアプリを使って聞いていますか?(必須)
次の中からひとつ選んでください。

タイトル(必須)

メッセージ

【送信確認】送信前に左のチェックボタンにチェックを入れてください。

送信後、ご記入いただいたメールアドレスに確認メールをお送りします。
自動返信メールが届かない場合はメールアドレスが正しくない可能性がありますので、再度お送りください。

  

この番組がええね!と思うたらぜひSNSでみんなにシェアしよう!