韓国生活リアルレポート 略して韓活!

在韓広島県人のセム&ダイトが韓国での日常を広島弁で語る! ポッドキャストは毎月1日、15日更新! 韓国滞在ビザ情報もお届け中。

韓国に留学するためのビザ

      2016/04/14

 - 韓国滞在/ビザ情報 , , , ,

りんごユーザー(iPhone、iPadなど)の方は下のバナーをクリックするとPodcastアプリに接続します
AppleのPodcastアプリで聞く

韓国で学ぶ(留学ビザ情報)

韓国で留学するのに必要なビザの一例をご紹介します。

韓国での学習時間が2年以上の場合

D-2(留学):
短大(2年生の専門大)、大学、大学院に通うためのビザ

専門大学(2年制大学)以上の教育機関または学術研究機関以外の教育機関、企業、団体にて教育を受ける、または研究に従事する者。
正規課程への入学など、その学校の学生(本校生)として学校に通う場合はこのビザが発給されることが多いようです。

韓国での学習時間が1年以内、または語学堂に通う場合

D-4(一般研修):
語学堂や学院などの教育機関で勉強するためのビザ

専門大学(2年制大学)以上の教育機関及び学術研究機関にて正規課程の教育を受ける、または特定の研究を行う者。
語学堂(大学付属の韓国語教育機関)や語学学校に通う場合はこのビザ。(D-4-1ビザ)
滞在資格取得日より6ヶ月過ぎた日より、特定の条件下においてアルバイト活動が可能。


留学生がアルバイトをする際には資格外活動許可が必要です!

留学ビザに与えられた資格の範囲はあくまで学業です。学生だからといって日本のようにバイトで生計を立てるなんてことはできません。アルバイトは資格外の活動になるので、入管で許可をもらう必要があります。アルバイトの際に必要な資格外活動許可については下記の記事が参考になります。資格外活動許可を得ずに金銭のやりとりを伴う労働を行うことは不法行為ですので気を付けましょう。

D-2(留学)ビザでアルバイトする前の手続き(資格外活動許可)

留学ビザで滞在している在韓ゲストが出演したポッドキャストはこちら!

実際に暮らしている人の体験談を聞いてみましょう。
【044】時代で移り変わる韓国の流行スタイル

【038】韓国の外国人雇用事情と入管

【016】韓国での人間関係の付き合い方を学ぶ

【012】トップとともにルールも変わる組織

カテゴリ「韓国在韓ビザ情報」についての注意事項及び免責事項

このカテゴリは日本人が取得することが多いビザについての情報をHiKorea Portalへの掲載内容をもとに作成、掲載しておりますが、外国人登録およびその他手続き(資格外活動許可など)の際には必ずHi Koreaホームページにて最新情報をご確認ください。
(このページの情報は2013年9月現在のものです)
なお、この内容に関する質問、ビザ発給に関する相談は受けかねますのでご了承ください。

90日以下の観光目的での滞在: ビザ免除
91日以上韓国に滞在するすべての外国人及び在外同胞は、出入国管理局に外国人登録または居所申告(在外同胞の場合)をする必要があります。

 - 韓国滞在/ビザ情報 , , , ,

在韓出演ゲスト募集中!

Podcast 韓国生活リアルレポート 略して韓活! では韓国にお住まいの在韓ゲストを募集しております。外国人登録がお済みで、3か月以上韓国に滞在中の方が対象です。 ゲスト募集についての詳しい情報はこちらをクリック!

メールはこちらから

 メールを送る

ラジオネーム(必須)

メールアドレス(PCメール推奨)(必須)

メールアドレスのお間違いにご注意ください。

質問: 韓活ポッドキャストを主にどのようなアプリを使って聞いていますか?(必須)
次の中からひとつ選んでください。

タイトル(必須)

メッセージ

【送信確認】送信前に左のチェックボタンにチェックを入れてください。

送信後、ご記入いただいたメールアドレスに確認メールをお送りします。
自動返信メールが届かない場合はメールアドレスが正しくない可能性がありますので、再度お送りください。

  

この番組がええね!と思うたらぜひSNSでみんなにシェアしよう!